So-net無料ブログ作成

黄昏 [社会]

この国は黄昏の時なのか、日々のニュースは腐敗と不公平と醜さに満ち溢れている。そのニュースですら意図的に捻じ曲げられている、この国には報道しない自由が確立され独裁国家と同じ程度の情報しかマスコミは伝えない。

 DSCN1483.jpg

そんななか金曜日の報道ステーションで鳥越氏が60年安保以来の初めての普通の市民によるデモと、首相官邸前デモを言っていた。いや、違うと思う、少なくとも2011年8月のフジTVデモが初めてのネットの呼びかけで発生した一般市民のデモだった。マスコミはこの時の8000人のデモを完全に無視した。しかしこの時政治色の強い団体が同じタイミングでデモを行ったので、市民が逃げたのも事実。次の月は参加者が半減した。市民はあまり政治色が強い団体には警戒心を持つのは当然の事。今回の首相官邸前のデモも政党や古い左派の組織が乗っかっているがそれは決してこの市民によるデモを白けさせていく事はあっても盛り上げていく事はない。もう、右翼も左翼も時代から取り残された偏屈な存在でしかない。市民によるデモの特徴は警備の警察官といい関係を心掛けている。上品で品位を保ったデモを整然と行う。だから警察も守る立場で警備をしている。 この集まりがより大きくより長く続いていく中で利権にまみれた政治というものを変えていくものが生まれて欲しいと思う。来週は自分も行ってみようと思う。


nice!(2)  コメント(0)