So-net無料ブログ作成

アベニーバファーが平和に混泳中 [水槽]

スネールがトリートメント水槽で増えてしまったので、8月にアベニーバファーを導入しました。

DSCN1568.jpg
青い目がかわいいフグです。淡水フグです。大きくなっても3cm程度らしいのです。 2匹で効果抜群でした。
餌は冷凍ミジンコと冷凍赤虫を朝と夕方に与えてます。赤虫が好物のようで、ツルツルと食べます。
DSCN1550.jpg
すくすくと育って2cm程度になっています。フグなので歯が丈夫でスネールの殻をガリガリとかじるらしいのですが、すっかりスネールは目立たなくなりました。9月に5匹追加しました。4匹と3匹で二つの水槽にいれています。
 DSCN1548.jpg 
水草の下に隠れてこちらを覗いています。のんびりとした動きでホバリングしています。
DSCN1554.jpg
 スカーレットジェムも同じ水槽で混泳しています。アベニーは混泳には向かないとう性格らしいのですが、我が家では他の魚をかじることもなくグッピー(ドイツイエローリボン)ラム、コリドラス(エレガンス、コンコロール、ハスタータス)、チェリーバルブ、プレコ(タイガー、ブロンズ)と平和に暮らしています。
多分、アルジーライムシュリンプが大量に増殖していますので、空腹になることなくエビの幼生を食べているのでしょうね。
 DSCN1578.jpg
ブルーモザイクリボンとラムと混泳している。水槽です。この水槽もエビは100匹程度はいると思います。
DSCN1579.jpg 
 メインの水槽にはアベニーなしでもスネールは増えません。たぶんスネールを食べる魚がいるのだと思います。ブロキス・スプレンデンスあたりかな?水面にアマゾンフロッグビットを置いたらがんがん増えています。昔、田んぼの浮草が入り込んで駆除できなくって困った事があります。これはあれより大きいので同じことにはならないだろうとと思っています。

 

 


nice!(6)  コメント(4)